股関節の動きを良くする動的ストレッチ 可動域を広げるとは?

こんにちは、フリーランスでフィットネスインストラクターをしている秋山拓実です。

このサイトは健康運動やスポーツに関する情報を発信しています。

今回は動画にてエクササイズを紹介しています。

リクエストをいただければ動画を通してサポートできればと思います。

股関節の可動域を広げる動画

グループエクササイズにご参加いただいているお客様より
「股関節の動きがよくなるストレッチやエクササイズ」のリクエストをいただきました。

他には「体幹エクササイズ」や「腸腰筋(股関節屈筋群)」のご質問をいただいています。

動画も作成しようと思っています。

Let’s Enjoy Fitness!!

フィジカルトレーナー 秋山拓実 股関節の可動域を広げる

動画のエクササイズから考えられる効果

  1. 動的ストレッチおこなうと、股関節をまたぐ筋肉の筋収縮がおこりやすくなり、股関節の可動域を広げる。
  2. 股関節に関節液が流れることにより、潤滑液としての役を担い、軟骨に栄養を与えることで動きをなめらかにする。
  3. 筋温を上げて、上肢と下肢の協調性を高める。それにより、カラダ全体の動きが良くなる。
  4. 腹部への刺激で体幹の意識を上げ、安定をもたらす。
  5. 仰臥位でおこなうことで、筋肉の緊張から起こる腰部へのストレスを軽減させる。

投稿のカテゴリー 動画配信

投稿者: フィジカルコーチ 秋山 拓実

フィジカルコーチがフィットネスとスポーツの情報を発信! 「日本が運動で活気づく!」を仕事にしています! 健康運動指導士/NSCA CSCS/産業心理カウンセラー

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。