鶏もも肉のトマト煮込み たんぱく質は食事からとれるのか?

フィジカルコーチをしている秋山拓実です。

このページはフィットネスエクササイズやスポーツのトレーニングに励まれていく方向けに書いています。

日頃、私が取り組んでいるトレーニングや体づくりに必要な「栄養」の情報についてお役に立てればと思います。

たんぱく質を摂取

私は、市販のプロテインパウダーも飲みますが、食事によって「たんぱく質」を摂取しようと考えています。

プロテインパウダーに頼っていると、トレーニング後のゴールデンタイムに飲まなきゃと焦ったりします。

日頃から体内に貯蔵することを心がけています。

体重68kgの私は1日に68gのたんぱく質量が必要とも言われますが、スポーツ選手なら更に多く80g必要だともいわれています。

1日で68g摂取するなんて、本当に大変なんです。

だから捕食として「プロテインパウダー」を摂取しよう!ってことになります。

68gを摂取したとしても、肝臓や腸がそこまで吸収できるのか!?って疑問もあります。

コンディショニングを大便の腸内細菌で調べる研究とかもあるみたいで、そんなことから「たんぱく質」が吸収出来ているか観察できるかもしれません。

食品のたんぱく質含有量

無理に食べてお腹が張る感じは運動にとってはマイナスポイントです!

たんぱく質摂取を心がけながらも肝臓や腸の調子を考えて食事を楽しみながら摂取する事をお勧めします。

鶏もも肉トマト煮込み

今夜は私が家族の食事を作りました。

家の冷凍庫には鶏肉と豚肉の各200gストックがいくつもあります。

今夜は「鶏もも肉のトマト煮」4人前

鶏もも肉 400g(内 たんぱく質100g)

【クックパッド】を見ればやく20分で調理終了!!

トマト缶で簡単☆鶏もも肉のトマト煮 by 元料理人の時短レシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが372万品 (cookpad.com)

楽しくたんぱく質を摂取します(^。^)

投稿者: フィジカルコーチ 秋山 拓実

フィジカルコーチがフィットネスとスポーツの情報を発信! 「日本が運動で活気づく!」を仕事にしています! 健康運動指導士/NSCA CSCS/産業心理カウンセラー

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。