スポーツ傷害/急性外傷 慢障害 捻挫 脱臼 骨折 各傷害の処置

フィジカルコーチをしている秋山拓実です。

昨日は久しぶりに高校生に混ざりサッカーをしました。

フィジカルコーチとして普段からトレーニングを実践していることを体現しなければいけないので、頑張りました。

ちょうど11月に入ってからフリーウエイトのビッグ3(スクワット・デットリフト・ベンチプレス)を3repやる最大筋力及び、パワーの向上を目的としたトレーニングを行っていたので、動きの出だしなどは良かったと思います。

ポジションはゴールキーパーなので、爆発的な一瞬の動きが求められます。

こんなトレーニングを学生のときにやれていれば、もう少し良い選手になったのでは…と思ってます。

その思いを持ちながらチームへサポートを行っていきます。

トレーニング効果を体現するのと同じで、自分がボールを受けたり、人と接触することで競技の特性を改めて感じることができるチャンスでもあります。

今回は左手の小指の第二関節を「突き指(靭帯損傷)」をしたので、良い経験だと思ってまとめます。

小指だとPCキーボードの[Q][A][Z]がタイプできない( ゚Д゚)

スライドで処置の前後

【広告】amazonでお買い物

指の固定には幅12mmのホワイトテープを使います。

関節可動域の制限や固定に使用するテープで、通気性、透湿性があり耐汗性がよく使いやすいです。

スポーツ傷害

スポーツ傷害は競技やトレーニング中に起こる傷害ですが、大きく2つに分けられます。

急性のスポーツ外傷
大きな外力が加わることで突発的に発生

慢性スポーツ傷害
スポーツ動作の反復により身体の一部が酷使、または疲労が蓄積されることで発生

代表的なスポーツ傷害

捻挫(ねんざ)、脱臼(だっきゅう)、骨折(こっせつ)
軟骨損傷(なんこつそんしょう)、靭帯損傷(じんたいそんしょう)
腱断裂(けんだんれつ)、肉離れ(にくばなれ)
脳震盪(のうしんとう)、皮膚の創傷

各傷害の原因

統計的にスポーツ競技の終盤に傷害が発生しやすく、その原因の一つとして、判断力や反応、筋肉の耐久性の低下がいえる。

足関節の捻挫
ジャンプの着地や切り返し動作

ハムストリングスの肉離れ
全力疾走時

骨折や打撲
相手との接触で大きな外力が加わる

傷害別の主なスポーツ

肉離れ
陸上・サッカー・テニス


肩腱板炎
水泳・野球・テニス


腰椎分離症
野球・サッカー・器械体操/腰椎の疲労骨折


グローインペイン症候群
サッカー/悪化した場合、その他の股関節傷害も合わせて発生


シンスプリント
陸上・バスケットボール・バレーボール/脛の内側に痛みがあり、鈍痛


オスグッド症
サッカー、バスケット/思春期の発生が多く、運動の負担が原因


腸脛靭帯炎
ランニング/膝の外側に痛みが発生


足底筋膜炎
ランニング/足裏にストレスがかかり筋膜の炎症になる

動作フォームの問題、筋力不足、リカバリー不足などにより
疲労骨折、シンスプリント、アキレス腱炎、ランナー膝、テニス肘などが発生する事が多いです。

【広告】amazonでお買い物

ドクターショール
ジェルアクティブプラス
スポーツや酷使する足に強い衝撃による足への過度な負担を軽減してくれます

傷害後の対応

急性のスポーツ傷害の場合、RICE処置などをおこない、専門医の受信をすすめる。

慢性スポーツ傷害の場合、動作フォーム筋力柔軟性の修正をとりいれていく。

ここがフィジカルコーチの仕事だと思っています。

健康スポーツ(フィットネス)よりも、スポーツ競技の方が傷害となる場合が多いが、それが「戦う」って事だと思います。

事前に予防しながらも、傷害が発生してしまった場合はしっかりと対応していきたい。

【広告】amazonでお買い物

著者:石山修盟

部位別または症状別に、痛みの原因や対処法をわかりやすく図示し、正しい巻き方を丁寧に解説。

巻きはじめから完成までを連続写真で紹介する。

効果的な巻き方やコツを基本からやさしく教えるテーピング術の決定版

投稿者: フィジカルコーチ 秋山 拓実

フィジカルコーチがフィットネスとスポーツの情報を発信! 「日本が運動で活気づく!」を仕事にしています! 健康運動指導士/NSCA CSCS/産業心理カウンセラー

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。