FUN FUN FITNESS トップページ

FUNFUNFITNESS
フィジカルコーチ秋山拓実が
「もっと動く!」「ずっと動ける!」情報を発信

フィジカルコーチ秋山拓実のサイト
FUN FUN FITNESS」です。

私は「健康体力づくり」を目的に運動されている方やスポーツの「パフォーマンス向上」を目的にトレーニングされている方を応援しています。

この「FUN FUN FITNESS」ではカラダが「もっと動く!」「ずっと動ける!」をテーマにスポーツパフォーマンス理論を発信しています。

皆様の運動やトレーニングのお役にたてれば嬉しいです。

もっと動く!ずっと動ける!とは?

スポーツの醍醐味は勝敗を競うことです。試合に勝つ事、そして最高のパフォーマンスを発揮するために日々の練習に励んでいると思います。

しかし、練習時間の大半を競技に特化した技術練習に使っていませんか?

もちろん技術練習は大切ですが、スポーツのパフォーマンスを向上させるためには、基礎体力が大切になります。

基礎体力と聞くと、長い距離を走る心肺持久力や筋持久力だと思われがちですが、体力の要素はいくつかに分類することができます。例えば、瞬発力、最大筋力、筋持久力、柔軟性、関節の可動性、関節の安定性、カラダの協調性があります。

それらを向上させることでパフォーマンスが向上します。つまりカラダが「もっと動く!」ようになると考えています。

また、動作に無理がなくなることで関節などの負担が少なく、運動障害のリスクも軽減します。そんなことから「ずっと動ける!」カラダになるということです。

「もっと動く!」とは

体力要素をパフォーマンスピラミッドの3つの層に分けることができます。

専門体力とは

スポーツ競技のポジション別の体力要素を指します。サッカーのFWとGKは求められる能力が違います。

競技体力とは

スポーツ競技別の体力要素を指します。サッカーと野球では求められる能力もカラダの使い方も違います。

基礎体力とは

スポーツ競技の枠にとらわれず、カラダを動かすこと全般を指します。筋力、筋持久力、柔軟性、バランスだどです。

「もっと動く!」とは、土台の基礎体力を広め、パフォーマンスピラミッド全体を大きくすることです。

「ずっと動ける!」とは

スポーツは一時の娯楽ではなく、生涯を通して楽しめるものです。

怪我や慢性的なカラダの痛みはピラミッドが崩れた状態で、栄養や休養がパフォーマンスピラミッドを修復し、カラダのコンディションを整えてくれます。

「ずっと動ける!」とはカラダの修復力を高めることです。

スポーツパフォーマンス理論を知る必要性

スポーツ選手、指導者(育成年代であればその親御さん)がスポーツパフォーマンス理論を知ることで、大きく修復力の高いパフォーマンスピラミッドを構築できると私は考えています。

そんなことから運動 栄養  精神  運動障害 について情報を発信していきます。

カテゴリー別の投稿

運動の投稿ページへ移動
栄養の投稿ページへ
精神の投稿ページへ
運動傷害の投稿へ