運動についての投稿

3つの体力要素が【パフォーマンス ピラミッド】をつくる

専門体力
競技体力
基礎体力
パフォーマンス ピラミッド

「運動することでスポーツ パフォーマンスは上がります!」
当たり前のようですが、運動の内容を分析してみて下さい。

フィジカルコーチ<br>秋山拓実<br><a rel="noreferrer noopener" href="https://funfunfitness.jp/profile/" data-type="page" data-id="88" target="_blank">【Profile】</a>
フィジカルコーチ
秋山拓実
【Profile】

練習時間の多くを競技に特化した技術練習に使っていませんか?

もちろん技術練習は大切ですが、スポーツのパフォーマンスを上げるには3つの体力要素を高めることが大切です。

3つの要素とは、「専門体力」「競技体力」「基礎体力」のピラミッド型の階層でつくられています。

スポーツ パフォーマンスを向上させるには、低層階にある「基礎体力」を大きくする必要があります。それにより、ピラミッド全体を大きくすることが可能です。

フィジカルコーチ<br>秋山拓実<br><a rel="noreferrer noopener" href="https://funfunfitness.jp/profile/" data-type="page" data-id="88" target="_blank">【Profile】</a>
フィジカルコーチ
秋山拓実
【Profile】

3つの体力要素を解説します!

基礎体力とは

基礎体力
スポーツ全般の能力

スポーツ全般の能力を高める。

全身の筋力のバランスをとり、最大筋力の底上げと体を強くする。
最大筋力、全身持久力、スピード、柔軟性、協調性などの体力要素です。

競技体力とは

競技体力
競技の特異性と類似した能力

競技の特性の理解して、競技に類似した運動で体力要素を上げる。

持久力がパフォーマンスに大きく関係する場合もあれば、一瞬の爆発的な動作が勝負を左右する競技もあります。

専門体力とは

専門体力
ポジションに特化した能力

ポジション別の体力要素で、競技体力よりをさらに細分化された要素になります。

集団競技はポジションによって求められる役割も違い、特化する技術は異なります。

  • 野球は内野手と外野手で移動距離やボールを投げる距離も異なる。
  • サッカーはゴールキーパーとフィールドプレイヤーの走行距離とスプリント回数の差がある。
  • ラグビーのフォワードとバックスの体格差など。

運動についての投稿

まとめ

スポーツ パフォーマンスは「栄養」「精神」「栄養」「休養」の4つの要素が高めます。

その中で「運動」の要素は当たり前のように感じると思います。しかし、「基礎体力」を向上させる運動は十分にされていないです。沢山やれば良いわけではありません、高めたい要素は何ですか?

  • 瞬発力
  • 最大筋力
  • 柔軟性
  • 持久力

高めたい要素をターゲットにトレーニングできるよう、このサイトを参考にしてみてください。

基礎体力を向上させるトレーニング法を解説しています。

基礎体力を向上させることがスポーツ パフォーマンスを上げることにつながります。